群馬の日本酒の酒蔵「譽國光」6代目のブログ
群馬の美味しい日本酒を、ここ川場村から発信!!また譽國光(誉国光)の酒造りをブログでご紹介。
プロフィール

土田 祐士(つちだゆうじ)

Author:土田 祐士(つちだゆうじ)
群馬県の川場村にある日本酒の酒蔵「譽國光(誉国光)」の
社長杜氏<ほまれこっこう>と読みます。
酒造りで奮闘中!

【住所】群馬県利根郡川場村
【誕生日】1976年4月7日
【血液型】B型
【あだ名】六代目
【趣味】日本酒・PC・サッカー・車・自己啓発
【好物】日本酒・野菜・麺類
【特技】日本酒・酒造り・ガンダム
【座右の銘】笑う門には福来たる
【これを肴に日本酒が飲める】
ガンダム・銀河英雄伝説
エヴァンゲリオン・TRPG
ファミコン・ボードゲーム
パトレイバー・ブログ書き
商売ネタ・酒造り(酒作り)談話



カレンダー(月別)

08 ≪│2008/09│≫ 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



最近の記事



コメントありがとう!



トラックバック感謝!



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決算と改装
9月30日は、会社的に申しますと大晦日。
決算となって、明日から新しい年が始まります!
一年間ありがとうございました。
そしてまた次の一年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

これを機会に少しだけ改装いたしますので、しばらく更新が滞りますことご了承ください。
来年もよい年を~(^^)/
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

愛知の訳
本日も、寒いです。
前橋でも16℃という温度。猫もこたつで丸くなりそうです。
ねこ
にゃー。

ここまで寒いと、愛知に行ったとき汗だくだったのが懐かしいですねー。
ということで、前回愛知出張のお話しです。
どうですこの流れ?(強引?)



酒蔵
場所は、愛知県某所。
この写真でわかった方は、かなりの日本酒蔵通です!

初めて訪れた蔵なのですが、とても親切で蔵の中はもちろん、どんなお酒をどのくらい造っているかもすべて教えて頂きました。
すべて隠さずありのままを教えて頂いて、本当に感謝とそして驚きと色々でした。
しかし、これからはこういったオープンにしていく事が大事なのかなー、と思いました。
同じ業種同士がオープンにしていくことで、色々な角度から意見交換ができて、お互いが伸びていくと思ったのです。
今回は一方的に教わることばかりだったのですが(汗)
私もこのご恩をお返しできるよう、おいで頂いたときはドンドンオープンにしていきたいですね。
本当にありがとうございました!

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

ふゆ??
当蔵のあります川場村は、秋を一気にとおりこして冬のような気温でございます。
雪でもふるんじゃないか、そんな風におもえる体感温度で、さすがに一日中長袖でした。
ご来場頂いたお客様も寒さにびっくりしておりました。
皆様もご来場頂くときはぜひ長袖をおすすめいたします!

もしかしたら今年は紅葉が早いかな…

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

行ってきました愛知県!
なごや
名古屋大都市!
人の多さと、建物のすごさと、そして何より熱気を感じる都市でした。オシャレな人も多かったですねー。さすが大都会。
そして、暑い!
川場村が寒かったもので、スーツもびっちり着こんだのですが、汗だくでした。
なんでこんな格好してんの?という視線が痛い(笑)


なごや
そしてびっくりしたのが、新幹線のホームにきしめん屋があったことです!
さすが本場。これは期待できるぞ!と思いながらきつねうどんを頼んでみました。
写真はございませんが、立ち食いうどんの麺がきしめん、という味でした。
期待しすぎたのかなー、ちょっと物足りなかったです。
うどんって、つゆが大事なんだなーと思いました。駅の立ち食いではなくうどん屋さんで食べたらまた違ったのだと思います。
次こそリベンジ!

・・・で、何をしに行ったかというのはまた後ほどご説明いたしますm(_ _)m
決して、うどんだけ食べに行ったのではありませんので(汗)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

愛知県
明日、出張で愛知までいってきます!
なぜ愛知県??と思われますでしょうが、詳細はまた後ほど。
たまには群馬を飛び出して、違う空気をすうのも楽しみです!
関東から抜け出すのは久しぶりですねー(^_^)

きしめん好きなので、本場のきしめんを堪能してきます!

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

すっかり秋
朝と夜と、急に寒くなってきました。
昨日は夏に戻ってしまったのか、というくらい暑かったのに・・・
これだけ気温の変化が激しいと、体調崩しやすくなりますよね。
マッサージの先生がおしゃっていましたが、やはり季節のかわりめは体調を崩す方が多く、お客さんが増えるということです。
皆様もぜひお気をつけください!

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

発酵食品②
発酵食品発酵食品と自分に自分で暗示をかけたので、納豆を食べてみました。
なぜ納豆か??
と申しますと、酒蔵では納豆は御法度!冬場は絶対に食べてはいけない食品No.1の座に君臨し続けております。
それなので、酒造りが始まる前に食べて行いと、半年は食べられなくなってしまうからです。
例えば酒造りの取材などで酒蔵の中に入って頂くときも、事前に納豆は食べないようにお願いしております。

なぜ納豆はダメなのか。
この納豆をつくる納豆菌が、とっても力強い菌だからなんです。
豆を蒸気で蒸すときに、通常の菌は死滅しますが、この納豆菌は高温に耐えます。そして繁殖力も強い。スーパー微生物なんです。
ご家庭で納豆を作るのは簡単らしくて、豆も蒸して、それに現在ある納豆をちょっとまぜて、少し温度が高めのところにおくとできてしまうそうです。
そのくらい菌の力が強いみたいです。

その菌の強さゆえに、酒造りを邪魔してしまう可能性があるので納豆は食べないようにしているのです。
もし朝に納豆を食べて、その菌が残ったまま麹造りをしたら・・・恐ろしい結果になりそうな気がします。
ということで、もしお酒造りをご希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひとも納豆の摂取だけはご控えくださいm(_ _)m
そして納豆業界の方申し訳ありません(汗)


テーマ:こんなのがあったなんて!! - ジャンル:グルメ

発酵食品万歳
ここ最近、発酵食品がブームでございます。
大手食品メーカーさんも、何かを発酵させたものを食品として提供することが多くなりましたよねー。
ヨーグルトの新製品の多さはまさにその典型ですよね。

で、お酒もその一つでございます。
酵母の力を借りて、どんどん発酵させたのがお酒です。
日本酒は弥生時代から造っていたという説があるくらい、本当に太古からの発酵食品です。

酒蔵の生まれだからという訳ではないのですが、私は発酵食品が大好きです。
酒、味噌、醤油、納豆、漬け物、鰹節。いう日本の食文化的なもの。
海外の、パン、チーズ、キムチ、ヨーグルト、バニラ、紅茶などなど。
食べていると幸せを感じます。

発酵食品は、自然界の力を借りてある成分を違う成分に変化させる味のうまさと、発酵した微生物のうまさが重なってすごい味になるみたいです。
この微生物はみなさんのご家庭ご家庭で異なります。
だから、同じ材料で造っても、ご家庭ごとに味が違うようです。
さらに手入れをする人間によっても味がかわるそうです。人間にも微生物が住み着いていますので、その微生物も力をかしてくれるそうです。(素手で手をいれて造るから「手入れ」という語源らしいです)
ですからご家庭で発酵食品を造るときは、除菌はせずに綺麗に手を洗ってからの作業をおすすめします(昔は除菌なんかなかったですもんね)
また男性と女性では皮膚にいる菌が違うと聞いたこともあります。女性の手入れのほうが乳酸菌の働きが違うとか聞いたことあります。
それが家庭の味になるんだと思います。
昔の人は、自分の家の味噌が忘れらないといいますが、それはもう家庭の微生物が、その家庭のためにせっせっと働いてくれたからなのです。すっごい働き者!


ちなみに、私も実は味噌を造ってみました!
お酒の米の王「山田錦」と、国産大豆に、さらに日本酒用の米麹をつかってみたのです!
たぶん世界初の贅沢味噌なんじゃないの?と自分で思うくらいです。
これが・・・うまい!正直即席みそ汁がのめなくなるくらい、強烈な味でした。
発酵したうまさが口のなかで広がるんですよ。表現できないこく。
贈り物としましたら、またくれまたくれと、大人気でした。
すいません、数が少ないんで・・・

発酵食品麻薬だ、という学者さんがいるくらい、一度食べてはまるとやみつきになるのが発酵食品だと思っています。
科学的な食品は、その方式がわかれば同じ物がつくれますが、発酵食品に関してはその風土とその家にあわせたものしか造れないからです!
こういう時代だからこそ、みなさんのご家庭で一度発酵食品の製造をお試し頂ければと思います。
本当にはまります!!

テーマ:こんなのがあったなんて!! - ジャンル:グルメ

実りの季節間近
稲
見て下さい、この美しき川場村の田園風景!
これからもっともっと黄金色に変わっていくようすが、うきうきわくわくしていきます。


風景008
最初はこんなに小さな稲だったのが、すごい成長です!
それも根がしっかりはってるからなんですよねー。
人間もきっと、しっかりとした根がはっていれば、大きく力強くそして美しみえるような人間になるのでしょうか。
私も自分の根をしっかりとはっていきたい、そう思わせてもらえた田園風景でした。




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

老舗だとしても
アメリカのリーマンブラザーズ社破綻の記事が大きく出ておりました。
150年も続く老舗だったそうですね。当蔵よりも長い証券会社があったということを初めて知りました。
証券会社というと、なんか最近できたような会社に感じていましたが、さすがアメリカ。
しかし、歴史が古いから残れる保証がないことを実感しました。
時代の流れにのりながら、その中で酒蔵としてのエッセンスを発信していくことが大事なんだなー、と思いました。
老舗で品質のよいものを造っている、というのはどこでもやっておりますので、その中で譽國光とはなんぞや、ということを考えております。
今年の酒造りで、また譽國光らしさを確立していけるようがんばっていきますので、ぜひとも新酒をお楽しみください!

毎度お読み頂いてありがとうございます!

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

加工米
今回のお米の騒動で「加工米」という言葉が出ております。
日本酒でも使っているのですか?というご質問を当蔵でもうけておりますが、私の日本酒造りには使っておりません。
加工米の酒造りを見たことがあるのですが、それを見ていた私は「こりゃ自分では使えないや」と思ったからです。

加工米とは、お米の大きさが小さかったり、割れていたりと品質的にバラバラなものがくるので、扱うには技術が必要で難しいお米だと思っております。毎回くるお米の品質が激しく違うようなのです。
そして、そのようなお米なので品種が特定できずどんなお米の種類かがわからないため、お酒の味が想像できないため、使っておりません。
心のうちとしては、技術がたりないのと、味がどうなるかわからないので使うときにかなり不安になるので使えないのです。

しかし、日本酒の蔵が手に入れる加工米は、通常は農協さんを通しているお米なのでこのような事件はありえない加工米でございます。まったくもって安心なお米です。
一般の店頭では並びにくいお米なので、それを使うことはとてもエコロジーだと思いますし、価格的にも安いので企業としてのコスト削減にもなると思います。
といっても、やはりどんなお酒になるかわからない不安定なお米であるため、使用しておりません。
私個人としての加工米の見解はこのような感じです。


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

お米に関して
帰ってきたお話しを色々させて頂こうと思いましたら、お米の話しがかなり波及していてびっくりしました。
当蔵のホームページにも記載させて頂きましたが、当蔵では現在新聞に出ている業者様とはお取引もありませんのでご安心ください。
そもそも当蔵では外国米を使うことはありません。
今回その証明証も偽装ということですが、来たお米に関しては、農協さんや業者さんはなどは生産者が追えるような仕組みになっておりますので、今回のようなお米はきておりませんので問題ありません。

取り急ぎ私からもご連絡させて頂きます。
色々とご心配をおかけしましたこと本当に申し訳ありません。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

修行にいってきます!
自分自身の成長を期待して、12日まで修行にいってきます!
それまで更新できませんことご了承ください。

酒造りシーズンまでもう一ヶ月きっておりますので、がんばってきまーす。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

ぐんまちゃん家
東京にでかける事がありましたので、最近オープンしましたぐんまちゃん家に行って参りました!

東京
東京の銀座ということもあって、かなりオシャレな雰囲気に囲まれておりました。
群馬の物産をPRということで、この日は館林関連の物産PRをされておりました。
建物も綺麗で非常に清潔感ある雰囲気でした。



東京
群馬の物産ということで地酒もあります!当蔵のもあります!
後ほど試飲ができるようにもなるとおしゃっておりましたので、お時間あるかた&お車でないかたぜひともご来場ください!


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

ご来場ありがとうございます!
私のブログで何度も書き込みを頂いております「くまさん」に、ご来場頂きました!
「THE 山の男」といような、貫禄がありながらもとても優しい雰囲気の方でした。ヒゲが似合っている方でした~。
個人情報の観点から詳しくは言えませんが、経歴もかなりすごい人です・・・
東京と川場を行ったり来たりということですが、川場村の事が本当にお好きなんだなーとわかる言葉を頂きまして、とても感激しました。
ブログで始まる付き合いがある時代なんだなー、と改めて感動しました!

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

ソフトボール大会!
30日に、群馬県にて、栃木・茨城・埼玉・群馬の4県の酒蔵さん合同によるソフトボール大会がありました!
同じ職業柄同士が、4つの県がまたがっての交流試合というのは、なかなか難しいと思いますが、酒蔵というのは県をまたいで仲がいいのです!


ソフト
開会式の様子です。
・・・なぜ試合の写真を撮らなかったのだと後悔(涙)
30日は、大雨の予想でしたが、なんとこの試合中は曇り!
たまにぱらっと降る雨程度すみました。これも日頃のおこない!?

結果としては群馬は3位。昨年優勝したのですが、今年は練習不足による敗退。来年へ向けてがんばります!(酒造りも)


ソフト
優勝した栃木の酒造の佐々木先生が、カップにお酒をついでの祝杯をあげました。
来年はかつぞ~!!


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。