群馬の日本酒の酒蔵「譽國光」6代目のブログ
群馬の美味しい日本酒を、ここ川場村から発信!!また譽國光(誉国光)の酒造りをブログでご紹介。
プロフィール

土田 祐士(つちだゆうじ)

Author:土田 祐士(つちだゆうじ)
群馬県の川場村にある日本酒の酒蔵「譽國光(誉国光)」の
社長杜氏<ほまれこっこう>と読みます。
酒造りで奮闘中!

【住所】群馬県利根郡川場村
【誕生日】1976年4月7日
【血液型】B型
【あだ名】六代目
【趣味】日本酒・PC・サッカー・車・自己啓発
【好物】日本酒・野菜・麺類
【特技】日本酒・酒造り・ガンダム
【座右の銘】笑う門には福来たる
【これを肴に日本酒が飲める】
ガンダム・銀河英雄伝説
エヴァンゲリオン・TRPG
ファミコン・ボードゲーム
パトレイバー・ブログ書き
商売ネタ・酒造り(酒作り)談話



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



コメントありがとう!



トラックバック感謝!



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒造り(まだまだ準備)ブログ:3日目
神無月がもう終わりですか!?
本当に一年が過ぎるのは、早いものですね。
ほんの少し前が、正月だったと思っていたのに(それは言い過ぎですね)
もう、今年を振り返るのは早いですが、群馬でも世界遺産の登録ができるかもしれない、といったとても貴重な年でしたよねー。


という訳で(どういう訳?)今日も、お酒造りのブログ開始でございます。
といってもご多分に漏れず、今日も掃除のお話です。
いつになったら、本番の酒造りに入るの?と疑問に思われるかもしれませんが、酒造りブログを書いている本人も先が見えないくらい、まだまだかかります(´д⊂)


さて、本日は昨日お見せしました、酒母を造るための部屋に置いてあった道具の洗い物です。


酒造り006

手順としまして

①たっぷりとお湯を汲む。
②そこに道具を入れる。
③ひたすらブラシブラシブラシ。
④熱いお湯をかけて洗い流す。

これの繰り返しです。
みなさん、マシーンのように、ひたすらブラシをかけてこすります。
蔵の中は、男達が真剣にブラシのこする音しかこだましません。
そこへ、空気が読めない、私のシャッター音が流れるわけです。
いえ、私も仕事をしているんですよ・・・誰か私を撮って~(心の叫び)

地味な作業なのですが、とにかく雑菌が怖いので、とても丁寧にブラシをします。
ここで手を抜けば、後で大変な事になりますので、本当に慎重に作業を進めております。
こうやって磨いていると、色々な事が心に浮かぶのですが、自分を見つめ直す瞬間がときたま訪れたりします。
お坊さんの修行に近いのかな??



酒造り007

洗った道具は、乾かすために、いったん置いておきます。
ちなみに、写真に写っている方は、川場村にすむ外山さん。
なんと 大正14年生まれ の方です。
戦争当時ののお話をよくしてくれます(゜д゜)
老人には過酷な作業では!?と思われるかもしれませんが、はっきりいって若者より元気です!
特技は、高い所に登っての作業です。
外山さんが登れる場所へは、私は怖くて登れません(´Д`;
そのくらい、高い所にひょいっと登ってしまう方なのです。
私が、同じような歳になったら同じ事ができるかと問われると、かなり疑問です。
もう、まさに群馬の世界遺産級の方であります。

そんな訳で、私は世界遺産を応援しております!

スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://homaresake.blog122.fc2.com/tb.php/11-65e21fe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。