群馬の日本酒の酒蔵「譽國光」6代目のブログ
群馬の美味しい日本酒を、ここ川場村から発信!!また譽國光(誉国光)の酒造りをブログでご紹介。
プロフィール

土田 祐士(つちだゆうじ)

Author:土田 祐士(つちだゆうじ)
群馬県の川場村にある日本酒の酒蔵「譽國光(誉国光)」の
社長杜氏<ほまれこっこう>と読みます。
酒造りで奮闘中!

【住所】群馬県利根郡川場村
【誕生日】1976年4月7日
【血液型】B型
【あだ名】六代目
【趣味】日本酒・PC・サッカー・車・自己啓発
【好物】日本酒・野菜・麺類
【特技】日本酒・酒造り・ガンダム
【座右の銘】笑う門には福来たる
【これを肴に日本酒が飲める】
ガンダム・銀河英雄伝説
エヴァンゲリオン・TRPG
ファミコン・ボードゲーム
パトレイバー・ブログ書き
商売ネタ・酒造り(酒作り)談話



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



コメントありがとう!



トラックバック感謝!



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここはカナダかニュージーランド!?

その他011



ここは外国!?
というような場所がこの奥利根にありました。

みなかみ町にありますキャニオンさん。
キャニオンさんがるこの地域では、ラフティングというものが流行っております。

簡単にご説明いたしますと、利根川を大きなゴムボートにのって下っていくというものなのです。

これがエキサイティング!
遊園地のジェットコースターは、決められたレールがございますが、こちらは自然の川です。
「えー、そっち岩があるよ!」という場所にぶつかってみたり、滝にあたってみたり、水かさがすくないところにはまってみたりと、ルートに縛られない楽しさがありました!

そして、ガイドが外人さんばかりで、奥利根にいながら外国の雰囲気を味わえました。
建物もそれらしいですし、まわりは陽気な外人さん。
川場村から1時間でいける、カナダ。みたいな感覚です。

ガイドさんが皆さん陽気でとにかく面白い!
お笑いの養成所で訓練していたんじゃないの?というくらいユーモアたっぷりですぐお友達になることができました。
こういったフレンド感は見習わなければと思いました。


コースは10kmを2時間もかけて下っていきますので、ボリュームは満点。
ガイドさんも楽しく、互いのボートで水をかけあったりなど子供の気分で楽しめました。
明らかにそこはスピードのるでしょ、というところを平気でつっこんでいきますので、こちらはもう予測不能です。
決まり切ったコースではない、自然相手の楽しさを久しぶりに実感しました。


最近自然にふれていないかた、子供心にちょっと戻りたいかた、寒さに強いかたにおすすめです!
(ウェットスーツを借りられますが、水が入ってくるので、少し寒くなります)

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://homaresake.blog122.fc2.com/tb.php/155-b49746cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【遊園地】についての検索結果をリンク集にして…

遊園地 に関する検索結果をマッシュアップして1ページにまとめておきます… あらかじめサーチ!【2008/06/15 19:09】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。