群馬の日本酒の酒蔵「譽國光」6代目のブログ
群馬の美味しい日本酒を、ここ川場村から発信!!また譽國光(誉国光)の酒造りをブログでご紹介。
プロフィール

土田 祐士(つちだゆうじ)

Author:土田 祐士(つちだゆうじ)
群馬県の川場村にある日本酒の酒蔵「譽國光(誉国光)」の
社長杜氏<ほまれこっこう>と読みます。
酒造りで奮闘中!

【住所】群馬県利根郡川場村
【誕生日】1976年4月7日
【血液型】B型
【あだ名】六代目
【趣味】日本酒・PC・サッカー・車・自己啓発
【好物】日本酒・野菜・麺類
【特技】日本酒・酒造り・ガンダム
【座右の銘】笑う門には福来たる
【これを肴に日本酒が飲める】
ガンダム・銀河英雄伝説
エヴァンゲリオン・TRPG
ファミコン・ボードゲーム
パトレイバー・ブログ書き
商売ネタ・酒造り(酒作り)談話



カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



コメントありがとう!



トラックバック感謝!



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沼田祭り③
三日間続いた沼田祭りも、8/5で最終日でございます。
最終日はイベントが盛りだくさん!
その一つのイベントはまんどのお囃子(太鼓や鐘などの演奏)を各町で競そいます。
が、雨でイベント中止でした(涙)
夕方までは日焼けしそうなくらい晴れていたのですが、夕方から一気に大雨。
うーん、残念。

しかし、最後のイベントは雨でも決行されます!
それは、沼田市の中心部にあります須賀神社にまんどが集まり、須賀神社の神輿を迎え入れる行事です。


沼田祭り
各町が最後だと言わんばかりに、大きなお囃子を奏でております。
実は須賀神社の参道は車が一台分くらいの道幅で、まんどを入れるのにとても神経質になります。
少しずれれば民家に直撃・・・舵取りを任せられておりましたので、かなり緊張いたしました。
小さい頃は何も考えずに祭りに参加しておりましたが、改めて色々な人が色々なことを分担して頂けるおかげで祭りというのは成り立っているのだなー、と感じました。



さて、メインの須賀神社神輿は、この日に各町をまわりながら神様とのやりとりを行います。そして最後にこの須賀神社に宮入するということなります。

通常は氏子以外の人だけが担げるのですが、氏子以外の方も須賀神社境内に入ると担ぐことが出来るようになります。
約一時間ほど境内を担ぎ周り、鐘の音とともに須賀神社神輿が宮入をす終えると、3日間の沼田祭りの締めとなります。


沼田祭り
この御神輿があつい!
かけ声をかけて担いでると、周囲の事が気にならなくなり、自分の世界に入っていきます。
そうすると周りの人ともなんとも言えない一体感が生まれる感じがします。
これが祭りのすごいところだと感じました。
老若男女を飛び越えて、すべての人が神さまを運ぶためにすべてを一つにして目的に向かっていく光景がとてもすばらしく見えました。

お祭りで同級生と10人以上会いました。
町内の昔の顔なじみの方とも久しぶりの会話をさせて頂きました。
そして新しい町内の人とも会話ができました。
地元の行事ってとても楽しく、そして次の世代との交流の場になるなー、と実感しました。
参加させて頂くにあたって、受け入れる側と送り出す側と、色々な人からの協力があったこと深く感謝しております。
本当にありがとうございました!


最後に・・・肩がいたい(涙)御神輿担ぐのにタオルは必須だと次回への反省!
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://homaresake.blog122.fc2.com/tb.php/172-59aa9408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。