群馬の日本酒の酒蔵「譽國光」6代目のブログ
群馬の美味しい日本酒を、ここ川場村から発信!!また譽國光(誉国光)の酒造りをブログでご紹介。
プロフィール

土田 祐士(つちだゆうじ)

Author:土田 祐士(つちだゆうじ)
群馬県の川場村にある日本酒の酒蔵「譽國光(誉国光)」の
社長杜氏<ほまれこっこう>と読みます。
酒造りで奮闘中!

【住所】群馬県利根郡川場村
【誕生日】1976年4月7日
【血液型】B型
【あだ名】六代目
【趣味】日本酒・PC・サッカー・車・自己啓発
【好物】日本酒・野菜・麺類
【特技】日本酒・酒造り・ガンダム
【座右の銘】笑う門には福来たる
【これを肴に日本酒が飲める】
ガンダム・銀河英雄伝説
エヴァンゲリオン・TRPG
ファミコン・ボードゲーム
パトレイバー・ブログ書き
商売ネタ・酒造り(酒作り)談話



カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



コメントありがとう!



トラックバック感謝!



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滓引き
さてさて搾った大吟醸ですが、しばらく寝かせておくと「滓(おり)」というものがうっすらと底にたまります。
これは、お酒を搾ったときに混ざってしまったもので、これが残ったままですと味や香りに変化がおきてしまいます。
時としてあえて滓を混ぜておくお酒もありますが、このお酒に関してはなるべく除去します。


酒造り
これが大吟醸が保管されている斗ビンという容器です。
ガラスで結構重たい。


酒造り
そこに小さいホースをいれます。


酒造り
あとは、高低差をつけることで圧力により自然に上澄みだけとれて、滓が下に残るということになります。
まさに科学の力!!

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

圧力ではなく
重力?
よく分からないけど
【2009/03/05 00:07】 URL | 信州の酒屋 #- [ 編集]


こんにちは!
くう~!楽しみ!
大吟醸!!!

実は、お願い事があります。
電話させていただきますね。
【2009/03/06 17:45】 URL | くま #- [ 編集]

Re: タイトルなし
あ、確かに重力でございます。
申し訳ありません。
醪が上から押していく圧力、という意味だったのですが、よく考えたらそれは重力だと気づきました。
ご指摘ありがとうございました!
【2009/03/07 09:19】 URL | 六代目 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
昨日は不在で申し訳ありませんでしたm(_ _)m
ご連絡お待ちしておりまーす!
【2009/03/07 09:19】 URL | 六代目 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://homaresake.blog122.fc2.com/tb.php/323-a57d53cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。