群馬の日本酒の酒蔵「譽國光」6代目のブログ
群馬の美味しい日本酒を、ここ川場村から発信!!また譽國光(誉国光)の酒造りをブログでご紹介。
プロフィール

土田 祐士(つちだゆうじ)

Author:土田 祐士(つちだゆうじ)
群馬県の川場村にある日本酒の酒蔵「譽國光(誉国光)」の
社長杜氏<ほまれこっこう>と読みます。
酒造りで奮闘中!

【住所】群馬県利根郡川場村
【誕生日】1976年4月7日
【血液型】B型
【あだ名】六代目
【趣味】日本酒・PC・サッカー・車・自己啓発
【好物】日本酒・野菜・麺類
【特技】日本酒・酒造り・ガンダム
【座右の銘】笑う門には福来たる
【これを肴に日本酒が飲める】
ガンダム・銀河英雄伝説
エヴァンゲリオン・TRPG
ファミコン・ボードゲーム
パトレイバー・ブログ書き
商売ネタ・酒造り(酒作り)談話



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



コメントありがとう!



トラックバック感謝!



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お天道様
本日、お米の業者様との打合せがありました。
今年の天候の不安定により、お米の作柄が不良になるかそれとも平年並みになるかまだこの時期でもわからない、ということでした。
その時にお話しになったのが、こういう時代になり豊作を祝う祭りは各地方で少なくなってきたけど、その地方ではまだ積極的に行っているということでした。

そして思ったのが、この人々の豊作への祈り(祭り)が少なくなってきたことにより、現代社会においての天候不順が激しくなってしまったのでは、と感じてしまいました。
肥料や機械などの科学的なものに頼りすぎて、とても大事なお天道様や自然のことにたいしての配慮が足りなくなってきている現代。
目に見える現象だけでいえば、お祭りをしたところで本当に豊作になるかの方程式などありません。
しかし、実はその祭りこそが天候と豊作を支えていたのではないか、という妄想をしました(^_^;

いやー、目に見えない生物を扱っているのが酒造りで、彼らのパワーには驚く日々なんですよ。
本当に不思議な力を感じるんです。
だから酒造りは神様に感謝し、神様のおかげで良い酒ができたとお祭りをします。
農業の近代化にともない、昔のこういった自然への敬意を改めて感じるべきであると思った会話でした。

スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント
6代目からいただいた酒飲んでます。
この前は、忙しいところお邪魔しました。

紹介してもらった「きりんじ」にも行ってきたよ。うまかったっす。
次沼田行ったときは、ぜひ。

ブログリンクしときました。よかったら相互リンクよろしく。
【2009/09/08 20:18】 URL | 少年サッカー上達計画@ハラサワ #- [ 編集]

Re: 6代目からいただいた酒飲んでます。
こちらこそありがとうございましたー!
きりんじさんには、おいてあったかな??
【2009/09/16 09:02】 URL | 六代目 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://homaresake.blog122.fc2.com/tb.php/474-0186c900
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。