群馬の日本酒の酒蔵「譽國光」6代目のブログ
群馬の美味しい日本酒を、ここ川場村から発信!!また譽國光(誉国光)の酒造りをブログでご紹介。
プロフィール

土田 祐士(つちだゆうじ)

Author:土田 祐士(つちだゆうじ)
群馬県の川場村にある日本酒の酒蔵「譽國光(誉国光)」の
社長杜氏<ほまれこっこう>と読みます。
酒造りで奮闘中!

【住所】群馬県利根郡川場村
【誕生日】1976年4月7日
【血液型】B型
【あだ名】六代目
【趣味】日本酒・PC・サッカー・車・自己啓発
【好物】日本酒・野菜・麺類
【特技】日本酒・酒造り・ガンダム
【座右の銘】笑う門には福来たる
【これを肴に日本酒が飲める】
ガンダム・銀河英雄伝説
エヴァンゲリオン・TRPG
ファミコン・ボードゲーム
パトレイバー・ブログ書き
商売ネタ・酒造り(酒作り)談話



カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



コメントありがとう!



トラックバック感謝!



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麹造り②
本日は麹造りの二日目です。


酒造り
まず場所を移します。
左に小さい空間を作りそこにお米のお引っ越しをします。


酒造り
お米は、昨日からちょうど24時間たったものです。


酒造り
少し白い点々が出ています。
これが麹菌が発育している模様ですね。
この姿をみると「がんばれがんばれ」と思わず言ってしまいます(笑


酒造り
こちらに移します。
そのとき、粒を細かくバラバラにします。
くっついてると、いい麹にならないんですよね。だから丁寧にほぐします。
これが「盛」(もり)です。

そして、数時間たつと温度があがるので、「仲仕事」をやります。
温度の上昇を少し抑えます。


酒造り
そして19時になり今度は「仕舞仕事」(しまいしごと)です。
かなり空間を大きくあけて、お米を混ぜ合わせて、薄くのばします。


酒造り
こんな感じです。


酒造り
後は温度がくるように、布をかけたりしていきます。
そして夜中に寝泊まりして見守ります!


で、酒造り関連を書いてて思ったのですが…
去年のとあまり変わらない(汗
そりゃそうです。一年でがらっと造り方をかえる訳はないので。

ということで、今回からは基本的には去年の記事に今年の分を加筆していくような形になりますことご了承くださいm(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://homaresake.blog122.fc2.com/tb.php/506-b88eeaa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。