群馬の日本酒の酒蔵「譽國光」6代目のブログ
群馬の美味しい日本酒を、ここ川場村から発信!!また譽國光(誉国光)の酒造りをブログでご紹介。
プロフィール

土田 祐士(つちだゆうじ)

Author:土田 祐士(つちだゆうじ)
群馬県の川場村にある日本酒の酒蔵「譽國光(誉国光)」の
社長杜氏<ほまれこっこう>と読みます。
酒造りで奮闘中!

【住所】群馬県利根郡川場村
【誕生日】1976年4月7日
【血液型】B型
【あだ名】六代目
【趣味】日本酒・PC・サッカー・車・自己啓発
【好物】日本酒・野菜・麺類
【特技】日本酒・酒造り・ガンダム
【座右の銘】笑う門には福来たる
【これを肴に日本酒が飲める】
ガンダム・銀河英雄伝説
エヴァンゲリオン・TRPG
ファミコン・ボードゲーム
パトレイバー・ブログ書き
商売ネタ・酒造り(酒作り)談話



カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



コメントありがとう!



トラックバック感謝!



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップ絵変更してみました
大吟醸の搾りを記念して、一番上の部分を変更してみました。
やはりブログも夫婦関係もマンネリはよくないですからね、うんうん。(結婚してないからよくわかりませんが)

さて、大吟醸の味なのですが・・・





うまい!(;_;)



と、人は感動するとシンプルな言葉しか発する事ができないことに気がつきました。
造った本人が言うのも何なんですが、とにかく言葉はいりません。

飲む前に感じられる気品のある香り。
口に入れたときの味の広がり。
のどを通るときの心地よさ。
飲んだあとの華やかな余韻。
(言葉発してるじゃん、というツッコミは・・・)



これは感動だー。゚(゚´Д`゚)゚。

という訳で、この感動をぜひとも皆さんとわかちあう事ができることをとても望んでおりますm(_ _)m

スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://homaresake.blog122.fc2.com/tb.php/89-36500944
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。